4年間撮影した夫のいびき、ダンス曲にアレンジ

2017/07/31 19:59 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


大きないびき、一緒に生活している家族にとっては結構厄介な問題です。しかし、その厄介ないびきをかく夫を、4年間にわたって動画撮影し続け、その貯まった動画を甥の手を借りてノリノリのダンス曲にしてしまった女性がいます。

「#Despacito with snoring - Despacito con ronquidos」(https://www.youtube.com/watch?v=Y0HDB2uYiAs)というタイトルのついたこの動画は、プエルトリコのアーティスト、ルイス・フォンシ&ダディ−・ヤンキーによる「Despacito」を、ポール・アマドール・マルケスさんという男性のいびきでリミックスしたもの。

それにしてもポールさん、いろいろなところで寝ているのですが、ベッドの中はともかく、テーブルに頬杖をついていびき、お外のベンチでいびき、車の中でもいびき……。4年間かかったとはいえ、本当に様々な場所で寝ているシーンをカメラに収められています。

この動画には「オリジナルの曲より良い」「YouTubeってこういうのがあるから最高だよね」「本当に、いろんなところで眠れる人なんだね」「本気で最後に拍手喝采しちゃったよ」と、賞賛の声がたくさん寄せられています。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.