再生回数増えると映像が長くなる世界初MV

2016/12/01 12:14 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー・ミュージックレーベルズ/キューンミュージックは12月1日、ダンス&ボーカルグループ・FlowBackの2ndシングル「Heartbreaker」のリリースを記念して、世界初、見るほどに変化する“再生回数連動MV”を公開した(https://www.youtube.com/watch?v=R1l4bYhwZgg)。「歩きスマホMV」に続く、FlowBackのMusic Video Projectの第2弾だ。

このミュージックビデオは、YouTubeのトリミング機能を活用した、再生回数に応じて映像の秒数が増えていく、世界初(※同社調べ)のミュージックビデオ。

3万回、10万回、20万回、100万回とミッションを達成していくごとに、新しい映像がYouTubeの同じURLのまま次々に公開されていく仕掛けを盛り込んでいる。

それはすなわち、100万再生を達成しないと、ダンスをフルバージョンで踊った映像はお蔵入りになることを意味しており、応援してくれるファンと共に映像を完成させていくチャレンジ企画となっている。

なお、このミュージックビデオにはプロレスラーの中西学が友情出演。名演技を披露している(※10万再生達成後に登場)。


TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.