スクエニRPGをDisる公式動画「稀に見る糞ゲー」

2016/11/22 05:09 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


サービス開始以降、「キャラが可愛くない」「やり込み要素がない」「不具合が多すぎる」など、ユーザーから数多くの不満が寄せられ、これまでに改善のアップデートを重ねてきた、スクウェア・エニックスのスマホ向けRPG「サムライ ライジング」。そんな多くの不満点を、ラッパーのACEらがフリースタイルで斬り込み、容赦なく“Dis”られる短編シリーズ動画「Disられザムライ」が公開された(https://www.youtube.com/watch?v=UD4kJEJvXEI)。

「サムライ ライジング」がこれまで歩んできた道を、簡単に振り返っておこう。(※すべて2016年)

6月2日 サービス開始
6月4日 サーバーダウン。半日以上の緊急メンテナンス
6月6日 100万ダウンロード突破
6月10日 200万ダウンロード突破
6月14日 武器強化の仕様を変更。多くの不満が寄せられる
6月15日 初のイベントクエストを実施。難易度に対し非難が殺到する

8月18日 手違いによるテストバージョン(デバッグモード)配信

9月8日 マルチプレイの改修アップデート実施
9月21日 2Dのキャライラストを追加

11月11日 初の大型アップデートVer2.0を発表

動画では、「サムライ ライジング」に期待していた、とした上で「なんなの? この稀に見る糞ゲーは、期待した分だけダメージが消えねーわ」など、ゲームへの思いを開発・運営に訴えかけている。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.