“毎朝女性社員に上司とキスさせる会社”が炎上

2016/10/12 09:57 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


企業文化・風土は千差万別だが、中国ではこのたび、男性上司と女性従業員がキスすることを義務付けている会社の存在が明らかになり、物議を醸している。目的は従業員同士の絆を深めるためだという。

問題となっているのは、ネットに流出した1本の動画(https://www.youtube.com/watch?v=9TkoCwRBf-Q)。この動画は北京のビール機械機器販売会社が、「チームビルディング、組織作りの一環」として取り入れている毎朝の習慣を収めたもので、そこには女性従業員が横1列に並び、上司の男性とキスする様子が映し出されていた。

従業員は積極的にキスする人、そうでない人、腕組みをして嫌々な雰囲気を出している人などさまざまだが、男性上司のほうはやる気満々。相手によっては一度だけでなく、立て続けに二度、三度とキスをしている。

これに中国のネットユーザーからは批判が噴出。「気持ち悪すぎる」「これはセクハラじゃ済まされない」「ここまで来ると何かの怪しい宗教と同じだろ「中国の女性は金のためならなんでも受け入れてしまうのか」「これは洗脳だよ、もはや」などと物議を醸すことになった。

また、動画には女性ばかりが映っていることから、「これがやりたいためだけに、好みの女性のみを雇い、堂々と猥褻行為をしているんだろうな」といった意見も多いようだ。

こうした中国ネットでの炎上は、メディアを介して欧米にも飛び火。「トランプが大統領になったら間違いなくこれをやる」「嘆かわしい」「撮影しようと思ったことが愚かさに輪をかけている」「悪夢だ。中国の人権は一体どうなってる」「ひどい世の中でうんざりする」といった批判が次々と上がっている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.