イチロー外野手をスカウトが最高評価、「バットを持った魔術師」。

2008/03/14 23:35 Written by コジマ

このエントリーをはてなブックマークに追加


米大リーグで8年目のシーズンを迎えるシアトル・マリナーズのイチロー外野手。今季は近代野球初の8年連続200安打や日米通算3000安打などの達成が期待されているのだけれど、オープン戦では自己ワーストとなる26打席連続無安打を記録したため、日米のファンやメディアからは心配の声が上がっていたのだ。3月13日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦でようやっと今季初安打を放ったのだけど、こんなことが大きなニュースになるのはイチロー選手だけではないだろうか。

そんなイチロー選手が、大リーグ各球団のスカウトから、5項目で1位となる最高の評価受けたことが明らかになった。これは打撃、投球、守備、走塁の4部門各5〜6項目についてスカウトが最高だと思う選手を投票するもの。各項目とも2位までを発表している。

イチロー選手は打撃部門の「バットコントロール」で1位、「バント」で2位に選ばれ、総合に当たる「打者」でもアレックス・ロドリゲス内野手(ニューヨーク・ヤンキース)を抑えて1位となったほか、守備や走塁部門でも「外野手」「肩」「走者」で1位を獲得。走塁部門では「最速走者」「盗塁」で2位に選ばれており、計8項目で名前が挙がった。他の選手は、守備部門「内野手」と走塁部門「盗塁」で1位、「走者」で2位となったホセ・レイエス内野手(ニューヨーク・メッツ)の3項目が最高で、イチロー選手が他を圧倒するほどの高い評価を得ていることが分かるのだ。

評価に当たったスカウトの1人は「イチローは220安打と.330の打率を記録することを望んでいるが、その気になれば50本の本塁打を打つことができる」(大リーグ公式サイトより)とし、別のスカウトは「とんでもない“hand-eye coordination”(手と目の協調性)を備えるバットを持った魔術師だ」(同)と絶賛している。また、オープン戦での不振については、どのスカウトも口をそろえて「問題ない」と一蹴しているのだとか。

あまりにもスカウトたちがほめ過ぎたためか、あるスカウトの「イチローは攻守にわたってゲームの結果を変える」という発言に対し、大リーグ公式サイトの記者は「確かに。でも、彼は投球できるかい?」と皮肉の言葉をつづっている。

イチロー選手は昨年8月に発表されたア・リーグ各球団監督による評価でも「打者」「バント」「走者」「最も刺激的な選手」「外野手」「肩」の6部門で1位を獲得しており、今回のスカウト評価によって、さまざまな角度から見てもメジャー最高の選手であることが示されたのだ。ちなみに、イチロー選手は米スポーツ誌ESPNの「この10年で最もスポーツ界にインパクトを与えた10人のアスリート」の1人にも選ばれている。


◎2008年大リーグスカウト評価
【打撃部門】
◇打者
1位 イチロー(マリナーズ)
2位 アレックス・ロドリゲス(ヤンキース)
◇クラッチヒッター
1位 デビッド・オルティス(レッドソックス)
2位 アルバート・プホルス(カージナルス)
◇パワーヒッター
1位 ライアン・ハワード(フィリーズ)
2位 アレックス・ロドリゲス(ヤンキース)
◇バント
1位 フアン・ピエール(ドジャース)
2位 イチロー(マリナーズ)
◇バットコントロール
1位 イチロー(マリナーズ)
2位 プラシド・ポランコ(タイガース)

【投球部門】
◇最速投球
1位 ジャスティン・バーランダー(タイガース)
2位 ジョバ・チェンバレン(ヤンキース)
◇カーブ
1位 ジョシュ・ベケット(レッドソックス)
2位 4選手タイ
◇スライダー
1位 ジョナサン・パペルボン(レッドソックス)
2位 ジョン・スモルツ(ブレーブス)
◇コントロール
1位 グレッグ・マダックス(パドレス)
2位 トム・グラビン(ブレーブス)
◇勝負師
1位 ジェイク・ピービー(パドレス)
2位 ジョシュ・ベケット(レッドソックス)、ロイ・オズワルト(アストロズ)

【守備部門】
◇内野手
1位 ホセ・レイエス(メッツ)
2位 ユニエスキー・ベタンコート(マリナーズ)
◇外野手
1位 イチロー(マリナーズ)
2位 トリー・ハンター(エンゼルス)
◇肩
1位 イチロー(マリナーズ)
2位 ジェフ・フランコーア(ブレーブス)
◇ダブルプレー
1位 オーランド・ハドソン(ダイヤモンドバックス)
2位 プラシド・ポランコ(タイガース)、ルイス・カスティーヨ(メッツ)
◇一塁での捕球
1位 デレク・リー(カブス)、トッド・ヘルトン(ロッキーズ)
◇バント処理
1位 エイドリアン・ベルトレ(マリナーズ)、ライアン・ジマーマン(ナショナルズ)

【走塁部門】
◇最速走者
1位 カール・クロフォード(レイズ)
2位 イチロー(マリナーズ)
◇盗塁
1位 ホセ・レイエス(メッツ)
2位 イチロー(マリナーズ)
◇走者
1位 イチロー(マリナーズ)
2位 ホセ・レイエス(メッツ)
◇一塁への走塁
1位 デレク・リー(カブス)
2位 トッド・ヘルトン(ロッキーズ)
◇ダブルプレー阻止
1位 ゲイリー・シェフィールド(タイガース)、カール・クロフォード(レイズ)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.