女性レゲエ・シンガーのMINMIが妊娠、お相手は湘南乃風の若旦那。

2007/06/27 22:31 Written by コジマ

このエントリーをはてなブックマークに追加


レゲエをJ-POPのメインストリームに押し上げた立役者の1人である女性シンガーのMINMI。ジャパニーズ・レゲエのメッカ、大阪での活動を経てメジャー・デビューし、ファースト・シングルから50万枚を超えるヒットを記録。ソングライティングだけでなくプロデュースも行い、現在は本場ジャマイカや米国でも人気となっているのだ。

名前の由来は、同じく大阪から全国区になった餃子店「」だというMINMI、自身の公式サイトで妊娠したことを発表したのだ。お相手は、ジャパニーズ・レゲエのもう1つのメッカである横浜のシーンから飛び出し、昨年リリースの「純恋歌」でブレイクした湘南乃風の若旦那。2人は、互いにインディーズで活動していた2001年に“留学”先のジャマイカで知り合い、それ以来、交際が続いている。すでに同棲しており、結婚していると報じられたこともあったのだ。

恋人同士というだけでなく、互いの楽曲での共演を頻繁に行っており、湘南乃風の新曲「睡蓮花」のプロデュースはMINMIが担当している。昨年ブレイクしたとはいえ、若旦那は31歳。先にメジャー・シーンで活躍する生まれ年で2つ年上のMINMIに、知名度という点ではようやっと追いついたのだ。

妊娠が発覚したのは4月だそうで、現在妊娠4カ月。出産予定は12月で、その後に入籍、挙式、披露宴を行う予定なのだ。MINMIは今夏のイベント出演は控えるようだけど、公式サイトでは「体調をみて、突然のゲリラ(出演)は考えているよ」とコメントしている。

6年間も互いに支え合って活動してきた2人。今回のことでいっそう絆が深まりそうなのだ。ちなみに、MINMIは中村泰広投手や伊代野貴照投手が入場曲に使うなど阪神の選手に愛されており、若旦那は久保田智之投手の入場曲を自費でレコーディングして送るほどの熱狂的な阪神ファン。阪神ファンとしても、この妊娠を祝福したいのだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.