コトダマ系ニュースサイト ナリナリドットコム

menuメニュー

KKK潜入描くスパイク・リー新作、カンヌへ

KKK潜入描くスパイク・リー新作、カンヌへ
スパイク・リーの新作「ブラック・クランズマン」が、今年のカンヌ国際映画祭コンペ部門に出品される。白人至上主義の団体KKKに秘密捜査を行った黒人刑事ロン・ストールワース本人が執筆した実話本を元に製作された同作は、リーの作品でマルコムXを演じたデンゼル・ワシントンの息子ジョン・デヴィッド・ワシントン主演で、アダム・ドライバーも出演と、豪華キャストも話題の作品だ。



ナリナリベストドウガ

ナリナリベストショット