田中みな実、西野七瀬は「昭和の時代でも、あの子は美人だし、売れてた」と大絶賛

2024/07/07 07:41 Written by ナリナリ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーアナウンサーで女優の田中みな実(37歳)が、7月6日に放送されたラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。女優・西野七瀬(30歳)について「昭和の時代でも、あの子は美人だし、売れてた」と大絶賛した。

番組は今回、徳光和夫の息子で、乃木坂46の大ファンとしても知られるフリーアナウンサーの徳光正行(52歳)をゲストに迎え、西野の魅力についてトークを展開。ショートカットにしたらより小顔が強調され、かわいいと絶賛する田中は「昔にいても絶対美人。わかります? 昭和の時代でも、あの子は美人だし、売れてた」と話す。

また、徳光が「なんかね、西野さんって、微妙なバランスでできてるんですよ」と切り出すと、田中も「そうなの。そう」と同意。徳光は「本当に微妙なバランスで、最高の完成形になったみたいなね」と続け、田中は「言ってることはわかる。わかります。そう」と頷いた。

徳光はさらに「“田中みな実似”って言われてきた人は絶対美人なんです」と、西野とはタイプの違う田中についても触れると、田中は「ああでもね、それは…あるね。私のほうが、たぶんどこにでも居そうな感じで。七瀬ちゃんは化粧っ気がなくて、あの小顔な感じで、“絶世の美女”っていう感じじゃないのよ。これは批判でもなんでもないよ。むしろ、こんな人いないからっていう話だから」と唯一無二の美しさだと絶賛する。

そして「もう整いすぎちゃっているとAIみたいな人…ではないのよ、七瀬ちゃんって。だから、どこか儚げで、ほんとさっき(徳光が)おっしゃったみたいに絶妙なバランスによって、お顔のパーツだったりとか、頭身だったりとかね。全てが絶妙なの」と語った。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.