堀北真希さんにずっと“拒絶”されていた山本耕史、ダメ元で「結婚してよ」と言ったら…

2024/06/23 09:10 Written by ナリナリ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優の山本耕史(47歳)が、6月22日に放送されたトーク番組「人生最高レストラン」(TBS系)に出演。妻で元女優の堀北真希さんと結婚することになった経緯について語った。

ミュージカル「RENT」に出演する山本耕史が、宣伝を兼ねて番組のゲストとして登場。妻で、元女優の堀北真希さんの話題となり、「初めてデートしたのは結婚発表したその日でした」と話し、最初に会ったのはドラマの現場で、撮影が終わって打ち上げの現場で電話番号を教えてもらったが、電話をしてみると事務所の電話で警戒されていたという。

6年後の舞台で再び一緒になり、堀北さんが誰にも声を掛けられないように本を読んでいたが、山本は構わずに話し掛けていたそう。山本は結婚後に、当時、どういう気持ちだったか聞いてみたことがあるが、堀北さんは「本当に嫌だった!」と言われたと語った。

山本のアプローチをずっと拒絶していた堀北さんだが、山本が「じゃあ結婚してよ」とダメ元で言ってみたところ、それまで拒絶していた堀北は結婚については考える素振りを見せたため、山本が「付き合うのは絶対嫌なのに、結婚だったら想像できるの?」と質問。堀北さんは「結婚だったらちょっと想像できるかも」と答えたそうで、山本は「結婚する方向で動いていかないといけないのかな」と考え、婚姻届を用意してから交際が始まったと語った。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.