木村佳乃がいつも“ハラハラドキドキ”してること

2022/06/14 08:37 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の木村佳乃(46歳)が、6月14日に放送された情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演。いつも“ハラハラドキドキ”してることを語った。

13日に行われた映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」のイベント後、日本語吹替を務めた木村、玉木宏、伊藤沙莉、満島真之介が、「めざまし」のインタビューで「皆さんが最近、プライベートでハラハラ、ドキドキ、もしくはワクワク感じたことはありますか?」との質問を受ける。

これに木村は「私ね、すごくせっかちで、おっちょこちょいなんですよ」と切り出し、「いつも家を走りまわって家事してるんですね。わーーって時間がないので。で、出かける前に全部、家事、お掃除とかやりたいんですよ。だからいつも階段駆け上がってるんですよね。下りるときに必ずいつも落ちそうになるんですよ、滑って。いつか落っこちると思ってるんですよ。なんとかセーフで、いつもハラハラドキドキして『よかった〜落ちなくて』と思って」と語る。

そんな木村の答えに、玉木らは「あぶない」などと心配の声を挙げるが、木村は「現場に来なくなったら、階段から落ちたと思ってください」とコメント。玉木は「いや、ダメダメ。ダメですよ」と即ツッコんだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.