吉本興業社長が謝罪、宮迫博之らの“処分撤回”発表

2019/07/22 14:44 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


吉本興業の岡本昭彦社長が7月22日、都内で記者会見を行い、雨上がり決死隊の宮迫博之(49歳)と、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47歳)の処分撤回を発表した。

岡本社長は、ファンや関係者に謝罪した後、「何よりも一昨日、宮迫博之くんと田村亮くんに、ああいう記者会見をさせてしまったことに関しまして、2人に対して深くおわびを申し上げます。非常につらい思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っております」と、頭を下げて謝罪。

そして岡本社長は「つきましては、処分の撤回を行いまして、改めて彼らがミーティングの席に立っていただけることがあるならば、弊社、我々としましては、全力で改めてミーティングをさせていただき、そしていつの日か、戻ってきてもらえるようなことがあるならば、全力でサポートしていければというふうに思っております」と語った。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.