橋本梨菜の母、どんどん黒くなる娘を心配

2019/04/23 11:39 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


グラビアアイドルの橋本梨菜(25歳)が、4月22日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(MBS)に母親と一緒に出演。どんどん黒くなり続ける娘への心配を語った。

橋本の母によると、橋本は当初、それほど黒くなかったが、どんどん、どんどん黒くなっていくことに、年を重ねた時の肌の老化について心配しているという。

だが、母の心配にもかかわらず、橋本は以前、イベントで一緒に仕事をした松崎しげると比べればまだ白く、自身のキャッチコピーである“なにわのブラックダイヤモンド”を「名乗っていいのか」とさえ思ったとコメント。

橋本のコメントを聞いた母親は“なにわのブラックダイヤモンド”というコピーについても不満があるようで「なにわのブラックダイヤモンドってダサくないですか?」と別の心配もしていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.