モス「タレカツバーガー」が6年ぶり復活

2018/12/15 05:38 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


モスバーガーは2019年1月18日から、6年ぶりの復活となる「タレカツバーガー」を、北陸4県(新潟県、富山県、石川県、福井県)の全47店舗にて販売する。期間は2月上旬まで。

「タレカツバーガー」は、新潟県の名物・タレカツ丼をイメージした、モスオリジナルのハンバーガー。2011年8月、2012年7月、2013年7月に期間限定販売されたが、今回は新潟開港150周年を記念して、約6年ぶりに復活する。

タレカツ丼は、揚げたてのトンカツを醤油ベースのタレにくぐらせ、ごはんの上に乗せたもの。昭和初期に誕生したといわれ、新潟市民に長く愛されているソウルフードだ。

価格はカツ2枚の「タレカツバーガー」が370円(税込み)、カツ3枚の「タレカツバーガー 大盛り」が450円(同)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.