過去最大規模のUSJ×モンハン、等身大リアル・ティガレックス大咆哮。

2013/10/21 15:51 Written by ナリナリ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2014年2月1日から、大人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズをテーマとしたイベント「モンスターハンター・ザ・リアル 2014」を開催する。期間は5月11日まで。

「モンスターハンター・ザ・リアル 2014」は、「モンスターハンター4」をはじめとするモンスターハンターの世界観を、USJが徹底的にこだわりぬいたクオリティで再現。ゲームで感じる「狩り」の興奮を、過去最大のスケールでリアルに体感できるイベントだ。

具体的には、まず、全長21.4メートルにもおよぶ等身大のティガレックスが登場。カプコン監修のもと、360度、全身の隅々に至るまで細やかに質感を表現する。ゲームに登場するスキル“高級耳栓”でも防げないほど耳をつんざく大咆哮を放ち、ゲストの頭上に勢いよく迫りくる様は、画面の中で見ていた「モンスターハンター」のゲームの世界そのものだ。大きく羽を広げ上体をうねらせるティガレックスの圧倒的な存在感は、ゲームで感じる「狩り」の興奮を、現実のものとする。

そしてシリーズ10周年を記念して、初代からシリーズすべてに登場する「モンスターハンター」を代表するモンスターの「リオレウス」と「リオレイア」通常種が、全長約20メートルの等身大で登場。等身大「リオレウス」、動く等身大「リオレイア」、そして動く等身大「ティガレックス」と会場内に「モンスターハンター」を代表するモンスターが等身大で3頭も待ち受ける姿は、圧巻の迫力だ。

また、「モンスターハンター4」に登場する「ババコンガ」がパーク限定で「ミニ・ババコンガ」として、初めてUSJに登場。ゲームさながらのコミカルな動きで会場内を自由に動き回り、縦横無尽にゲストの周りを暴れまくる。さらに、昨年パークオリジナルの衣装とかわいらしい鳴き声で会場を沸かせたリアルサイズ・アイルーが、今回はゲームにも登場するUSJオリジナルの「スターネコシリーズ」のオトモ装備を身に着け、会場でゲストを出迎える。

会場となるStage 18では、コラボレーション装備「スタールークシリーズ(防具)」「スタールークアクス(武器)」を作成できる素材が手に入る「モンスターハンター4」のオリジナルダウンロードクエストを先行配信。通信プレイも楽しめるリアル集会所も設置する。

さらにユニバーサル・グローブを手にしたパークオリジナル装備アイルーの新グッズが続々登場。パークでしか買えない数量限定アイルーフィギュアや、迫力満点のモンスターをモチーフとした限定グッズもある。

フードメニューも充実。「モンスターハンター4」に新登場するキュートなアイルーの肉球がついた肉まんが、ビッグサイズで初登場(個数限定)するほか、昨年、ファンの話題を大きくさらった両手のひらを広げてもあふれるほど巨大な「こんがり肉G」も進化を遂げ、とうがらしの調合アイテムで「ホットミート」としても楽しめる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.