長谷川京子がポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一と電撃結婚。

2008/10/24 03:05 Written by ナリナリ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


長谷川京子とポルノグラフィティのギタリスト・ハルイチこと新藤晴一が、10月23日に入籍したことをそれぞれの公式サイトで発表した。長谷川京子はファンに向けたメッセージ動画も公開している。

二人の出会いは今年の春頃。友人の紹介で知り合ったという。長谷川京子は新藤晴一との交際を続けて行く中で、「彼の素直で素朴な心に触れ、今まで考えられなかったくらい純粋な気持ち」になり、「自然とありのままの自分を出せるようになった」そう。そして「生涯を共にしたいと思えるような人に出会えたのは奇跡だと思ってますし、今はその奇跡的な出会いに感謝しています」と、結婚に至った心情を動画の中で語っている。

また、結婚生活については「お互い表現者として人様に何らかのそれぞれの形で影響力を与える、非常に恵まれた仕事をやらせていただいているので、これからもお互い尊敬しあい、そして支え合い、高め合える、そんな家庭を築いていきたいと思っています」と、互いに刺激を受けながら精進していけるような家庭を思い描いているようだ。

一方の新藤晴一も「この度、私、新藤晴一は女優の長谷川京子さんと結婚しました」と結婚を報告。「僕みたいな、ギターしか弾いてこなかったろくでなしの愛情にしっかり応えてくれるだけでなく、表現者として僕自身がもっと高みを目指さなくてはと思わせてくれました。34年間かけて、こじんまりと完成させつつあった自分一人の世界を、一気に吹き飛ばしてくれました。また一から、今度は二人で作り上げたいと思います」と、その胸中をつづっている。

なお、長谷川京子は今後も女優業を続けていくという。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.