コトダマ系ニュースサイト ナリナリドットコム

menuメニュー

機能てんこ盛り“87徳”ナイフ

機能てんこ盛り“87徳”ナイフ
十徳ナイフ、あるいはアーミーナイフともいわれる多機能ナイフは、野外での活動に大活躍だが、機能が多すぎる場合はどう評価されるのか。“87徳”で“141の機能”を持ったナイフが注目を集めている。





かつてスイスに存在したナイフメーカー「ウェンガー Wenger」(現在はビクトリノックスに合併)の製品は、世界各地で愛用されていたが、過去に87徳ナイフを販売。現在、米amazonで8999ドル(およそ102万円)の高値がついて取引されているという。

ナイフや缶切り、ドライバーなど基本的なものはもちろん、コンパスや爪ヤスリ、レンチに爪楊枝といった多機能ぶり。重さはおよそ3.1キロで、とても携帯しようとは思えないほどだ。

レビューなどでは「18歳の誕生日に買ってもらって人生が変わった。特殊部隊に入隊した時、母は気絶し、父は笑ってた。私は女の子だったから」「爪を磨こうと思ったら重すぎて足に落として大けがした」「夫が持っているのだけれど、値段を知って今離婚を切り出したわ」「コレクター魂がうずく」とさまざまな反応が寄せられている。
◆ 関連リンク
Wenger 16999 Swiss Army Knife Giant(米amazon)※英語

ナリナリベストドウガ

ナリナリベストショット