歌手でタレントの森口博子が、自身のデビュー曲にして、主題歌を担当したTVアニメ「機動戦士Zガンダム」と再びコラボ。2018年2月14日にシングルリリースが決定した。

今回のコラボは、「機動戦士Zガンダム」が新たに「CR フィーバー機動戦士Zガンダム」として2018年1月9日(予定)より全国のパチンコホールに導入されることになり、この企画のために書き下ろされた2曲を収録したシングルをリリースするもの。

収録されるのは、テーマ曲にふさわしい高揚感のある「鳥籠の少年」と、森口本人が作詞を手掛けた壮大なミドルバラード「生命の声」。彼女の持つ歌唱力と「機動戦士Zガンダム」の世界観が見事にマッチした名曲に仕上がっている。

また、今回は当時のTVアニメの主題歌「水の星に愛をこめて」のオリジナル音源も実機に搭載されるため、こちらもシングルに収録。新たな「森口博子×Zガンダム」の歴史がスタートする。
◆ 関連リンク
森口博子 公式サイト