2009年7月に37,500台限定(当初は30,000台。7,500台を追加販売)でNTTドコモから発売され、予約開始日には全国のドコモショップや量販店に列ができるほど好評を博した“エヴァ・ケータイ”こと「SH-06A NERV」。あれから約3年、コラボの第2弾として特別仕様スマートフォン「docomo NEXT series SH-06D NERV」の発売が決定した。発売時期は今年6月を予定している。

今回の“ヱヴァ・スマホ”は、今秋公開予定の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」とのコラボ。前回の“エヴァ・ケータイ”と同様に、映画の世界観を再現した“NERV官給品”のコンセプトを採用し、本体デザインから内蔵コンテンツ、UIやパッケージに至るまで、庵野秀明監督率いる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の製作会社「スタジオカラー」が全面監修する逸品だ。

なお、現在はまだ詳細は明かされていないが、この「SH-06D NERV」は、3月31日(土)と4月1日(日)の2日間、幕張メッセで開催されるアニメーションの展示会「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」のmmbiブースに参考展示されるとのこと。仕様や詳細などは後日発表となるので、ファンは注目しておきたいところだ。

現時点で公開されているスペックは、4.5インチのNewモバイルASV液晶、800万画素のCMOSカメラ、Wi-Fi、防水機能、おサイフケータイ、ワンセグなどを搭載し、サイズは高さ約128ミリ×幅約66ミリ×厚さ約11.8ミリ、重量は約145グラム、外部メモリーはmicroSD(2GB)/microSDHC(32GB)など。NTTドコモの公式サイト、および「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公式サイトでは、それぞれシルエットのみ公開している。
◆ 関連リンク
ヱヴァ・スマートフォン発表!(ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式サイト)
docomo NEXT series SH-06D NERV(NTTドコモ)
SH-06A NERV サポート情報(NTTドコモ)