Narinari モバイル

チュート徳井“素晴らしきDTの世界”伝える番組
09/29 13:47 ナリナリ編集部


お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(42歳)が、愛すべき童貞“DT”たちの“ほとばしるエネルギー”を受け止める1時間のバラエティ番組「DTテレビ」(AbemaTV)のMCを務めることがわかった。アシスタントMCにはタレントの朝日奈央(23歳)を起用。10月13日深夜0時から放送を開始する。

ニュース 写真

「DTテレビ」は、ゲストとして登場する、20代男子のおよそ5人に2人と言われる童貞“DT”たちが、甘酸っぱくてほろ苦い、行き場のないエネルギーをぶつけ合いながら、“素晴らしき童貞の世界”を伝えていく青春バラエティ番組。

ニュース 写真

番組内では“DT”たちが、普段は堂々と表現できない、“DT”だからこそ分かる気持ちや日々溜まる不満を、様々な企画を通して発散。徳井と朝日が彼らの思いを受け止めながら“DT”の実態を伝えていく。

さらに番組のテーマ曲には、パンクバンド・銀杏BOYSの前身となったパンク・ロックバンド・GOING STEADYの「童貞ソー・ヤング」が決定。“DT”たちの世界を盛り上げていく。

ニュース 写真

徳井は同番組のMCを務めることについて、「42歳になると、さすがに周りの友達に“DT”っていないので、とても貴重な経験です」とコメント。番組内に登場する様々な“DT”たちから「非童貞が失ってしまった、子供のうちしか見られないシックス・センスのような、“DT”しか感じられないもの、不思議で神秘的な力を感じます」と話し、世の中の“DT”たちに向けて「DTよ、胸を張れ!」と励ましの言葉を投げかけた。

ニュース 写真

また、朝日も「“DT”たちと触れ合う機会がなかなか無かったのですが、みなさん結構ピュアだったり、ドMだったり、いろいろな人がいておもしろいなと思いました。まだ浅い部分しか知らないので、これからもっと深く知っていきたいです」と番組開始への意気込みを語っている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com