Narinari モバイル

大黒摩季、赤いドレスでクラブのママ役
09/27 10:00 ナリナリ編集部


シンガーソングライターの大黒摩季(47歳)が9月27日、7年ぶりのシングルCD「Lie, Lie, Lie,」を発売した。それに伴い、ミュージックビデオがYouTubeで公開されている(https://www.youtube.com/watch?v=cQz4zV7xJVA)。

ニュース 写真

「Lie, Lie, Lie,」は大黒にとって復帰後初のシングルで、8月からアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系)のオープニングテーマとしてオンエア中。江戸川コナン役の高山みなみがナレーションを担当したSPOTなども話題の楽曲だ。

ニュース 写真

大黒と言えば、女性の本音を歌い、女性の生き方を鼓舞する歌詞が多く、それらが共感を得て女性の支持率が高いアーティストとして定評がある。今回のミュージックビデオは、大黒自身も企画を考え、アイディアをひねり出した。そこには自らが高校生時代にすすきののライブハウスなどに出演し歌ってきた中で知った、いつの時代も表と裏の現実と戦いながらも頑張る夜の世界に生きる女性を象徴に、生きる為に必死で昼も夜も駆け回る全国の女性たちを応援したいという思いが込められている。

内容は、とあるクラブを舞台に、ホステスの悲喜こもごもを描いたドラマ仕立て。もちろん大黒本人もママ役で出演している。圧巻は、十数名のホステスと一緒に手振りを付けながらサビを唄うシーン。華やかな仕事の表舞台とは別に、それぞれがいろいろな現実を抱え、それを乗り越え、前に進んでいこうとする姿の象徴として描かれている。

ニュース 写真

映像を手掛けたのは、ミュージックビデオだけでなく、劇場映画やドラマの分野でも活躍し、多数の受賞歴を誇る園田俊郎監督。振付けは、数々のアーティストのライブの振り付けなどを担当し、とくに「マルマルモリモリ」や「崖の上のポニョ」の振り付けで知られる濱田“Peco”美和子が、大黒がすでにライブでやっていた簡単な手振りを元に仕上げた。

本作について、大黒は次のようにコメントを寄せている。

※※※ ※※※ ※※※

ニュース 写真

この度、私自身も待望のシングル「Lie, Lie, Lie,」のプロモーションビデオが完成しました。
全国ツアーの道すがらいただくファンレターで、
「お子さんを抱えたシングルマザーちゃん」
「お家や旦那様の借金の為にひたすら働いてへとへとな全力疾走Girl」
「大きな夢を抱えて誰にも頼れず昼も夜も働いて踏ん張るDream Sisterちゃん」達からの、その日々の切なさやるせなさ、社会の冷たさ、だけど自分で決めたこと…と私の歌を聞いて、時々ライブでPowerを充電しながら頑張っていて、『摩季姉!仲間達や子供達と一緒に歌って踊って発散できる曲を作って♪』という想いを私の身体がしっかり受け止めていたのか…
昼も夜も必死で働く女性達を応援したい!!発散させてあげたい!!と直感的に思い立って、
今回の企画に至りました。
踊るのは苦手な私ですが、久々に振付けをして貰って、より皆で盛り上がれるとても楽しい、元気が湧き出てくるプロモーションビデオになっています。
日々なんだかモヤモヤしている、心が疲れてしまっている皆さん、是非!ご覧ください




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com