Narinari モバイル

元AKB光宗薫が活動休止、摂食障害など告白
09/21 10:36 ナリナリ編集部


元AKB48で女優・モデルの光宗薫(24歳)が9月21日、自身のTwitterで、芸能活動休止を発表した。

ニュース 写真

光宗はこの日、自筆のメッセージをTwitterに投稿。その内容は次の通りだ。

※※※ ※※※ ※※※

突然ではありますが、2017年10月より芸能活動を休止致します。
今日までの約6年間、多くの経験をさせていただきました。

私は10代の頃から摂食障害、強迫的な症状に悩んでおり、
一時的に拘束してもらわなければ生活が
儘ならない状態を繰り返しています。
ですが様々な表現に携わるこの仕事を続けたいという
私の強い希望の下、周りの方々にサポートしていただき
現在まで続けることが出来ていました。

それでも近年は状態が落ち着かず、強い気持ちを
持つ程 バランスが取れなくなり 好きな活動も
徐々に辛いだけのものに変わっていました。

そこで再び愛を持って活動が出来るまで
お休みをいただく事に決めました。

応援して下さった方々に感謝します。
この先も、宜しくお願い致します。

※※※ ※※※ ※※※

光宗は2011年3月、神戸コレクションモデルオーディションでグランプリを受賞。モデルの道には進まずに、同年12月よりAKB48の一員としてアイドル活動を開始した。

AKB48では独特のポジションで異例の抜擢が続き、2012年4月〜6月に放送された連続ドラマ「ATARU」(TBS系)にも出演したが、同年10月には「以前から体調が優れず、自分の思う万全の状態で皆さんの前に立つ事が難しくなり、このままでは周りの方にご迷惑をかけてしまう事は勿論、自分への負担も大きくなってゆくのを感じた」との理由でAKB48の活動を辞退。

その後はソロで女優やモデル、タレントとして、断続的に活動を続けていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com