Narinari モバイル

急逝荒木アナ「最後の出演」、スザンヌが追悼
09/10 08:51 ナリナリ編集部


タレントのスザンヌ(30歳)が9月9日、自身のInstagramを更新し、先日急逝したテレビ熊本のアナウンサー・荒木恒竹さんを追悼した。

ニュース 写真

荒木さんはテレビ熊本の看板アナで、長年にわたりさまざまな番組を担当。8月27日、昼のニュース番組に出演したあと急に体調が悪化し、約2時間後に大動脈解離のため亡くなった。57歳だった。

熊本出身のスザンヌは、9月9日に放送された「FNS27時間テレビ2017 にほんのれきし」(フジテレビ系)内の企画コーナー「れきし自慢!大賞」(収録)に荒木さんと出演。荒木さんにとって最後の出演番組となったことを受け、改めてInstagramで追悼している。

「ご一緒させて頂いたテレビ熊本の荒木恒竹アナウンサー。とても気さくで周りをハッピーにしてくれる優しいかた。8/27に亡くなられたと聞き、信じられずに、ほんとに残念でなりません。本日の27時間テレビが荒木アナウンサーの最後の出演と伺いました。たくさんの方に見て頂けるとありがたいです」とつづっている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com