Narinari モバイル

ジオン軍「ビグ・ザム」になれる巨大クッション
09/08 14:54 ナリナリ編集部


バンダイ ライフ事業部は9月8日から、アニメキャラクターの特徴的なポイントをクッションにした「ひとやすみクッションシリーズ」より、「機動戦士ガンダム」に登場するジオン軍の大型モビルアーマー「ビグ・ザム」を約1mの大型クッションにした「機動戦士ガンダム ひとやすみクッションDX ビグ・ザム 初回特典(ビグ・ザム 足型スリッパ)付属」の予約受付を開始した。価格は32,400円(税込み/送料全国一律2,600円/手数料別途)。

ニュース 写真

今回登場するのは、一年戦争終盤で敵のジオン公国宇宙攻撃軍総司令官、ドズル・ザビ中将の搭乗した大型MA(モビルアーマー)「ビグ・ザム」のクッション。

ニュース 写真

円盤のような胴体に2本の脚部を持つ特徴的な「ビグ・ザム」を横幅約95cmの巨大サイズでクッション化し、同シリーズ他機体とは一線を画すクッションとなっている。クッションとしても程よい弾力を持ち、睡眠や休憩時に深くモフモフ「ひとやすみ」する上で、最適な弾力に仕上げた。

ニュース 写真

また、この商品には、3本の爪の形状をした「ビグ・ザム」の足にあたる部分をスリッパ化した「ビグ・ザム 足型スリッパ」が初回特典として付属。フリーサイズで、クッションを抱えて足スリッパを履けば、「ビグ・ザム」になりきったような撮影を行うことも可能だ。

ニュース 写真

同社はこの商品について「作中でドズル・ザビが言い放った“ビグ・ザムが量産の暁には、連邦なぞあっという間に叩いてみせるわ!”というセリフに倣い、『ビグ・ザム』をクッションで量産化に踏み切りました。このストレス社会をあっという間に叩けるかもしれません」とコメントを寄せている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com