Narinari モバイル

ディズニー人気作「ディセンダント2」の予告映像
09/06 13:53 ナリナリ編集部


ディズニーヴィランズ(悪役)や、ディズニープリンセスの子供たちが続々登場し、あの「ハイスクール・ミュージカル」シリーズや「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」のケニー・オルテガが手掛けた世界的大ヒット作「ディセンダント」。その待望の続編「ディセンダント2」のDVD発売とデジタル配信開始が11月22日(水)決まり。このたび予告編映像(https://www.youtube.com/watch?v=iXiAUlSSx9A)が解禁となった。

ニュース 写真

英語で“子孫”を意味する“ディセンダント”。「眠れる森の美女」マレフィセントの娘マルや、「白雪姫」イーヴィル・クイーンの娘イヴィなど、ディズニーヴィランズの子どもたちを主人公に、「誰もが知っているディズニーの悪役たちに子供がいて、10代に成長していたら!?」という驚くべきアイデアから「ディセンダント」は誕生した。前作は2015年に放送が開始され、全米で1220万人、全世界では1億人以上が視聴という、驚異の大ヒットを記録している。

ニュース 写真

その「ディセンダント」の続編「ディセンダント2」では、善人たちが住むオラドン合衆国での新しい環境にようやく馴染み始めたヴィランズの子どもたちに、新たな局面が――。

前作に引き続き、製作総指揮と監督はケニー・オルテガが担当。パワーアップした歌やダンスと共に、“自分らしさ”とは何か?というヴィランズの子供たちが抱える、成長するに伴い誰もが経験し共感する“悩み”についても、丁寧に描かれている。

ニュース 写真

さらに「リトル・マーメイド」アースラの娘ウーマや、「ピーター・パン」フック船長の息子ハリー、実写版の世界的大ヒットも記憶に新しい「美女と野獣」ガストンの息子ギルなど、新たな悪巧み(!?)をする新たなヴィランズの子供たちも続々と登場し、歌やダンス、ストーリーを盛り上げ、より楽しくより魅力的な作品となった。

ニュース 写真

DVDには、本編のほか、バックステージ・トークやミュージック・クリップなどのボーナス映像が盛りだくさん。ディズニーヴィランズの子供たちが、生まれた環境や人間関係の中で葛藤しながら成長していくディズニーの最新ミュージカル作品「ディセンダント2」。11月22日にDVD(3,200円/税別)で発売、デジタル配信も開始。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com