Narinari モバイル

格ゲーのような“炎のパンチ”
08/06 14:08 ナリナリ編集部


格闘ゲームやアクション映画などで、自らの拳から炎が出る演出は心も燃え上がらせるもの。そんな体験が実際にできる装置が開発され、注目を浴びている。

ニュース 写真

自作のハードウェアやデバイスの作成方法などを投稿することのできるサイト「Hackster」で紹介されたのは、両腕に装着すると火を放つことのできる火炎アーム。制作者のアレンさんによると、制作難易度は上級者向けだが、16時間ほどで完成するという。

実際に装着し、演舞を行うと、本当に格闘ゲームの登場人物のよう。米ソーシャルサイト・redditなどで投稿されると多くの人から賞賛され、「もう大人なのだけれど、正直いって夢中になったよ」「かっこいい。自分の中の何かを目覚めさせた」「これ足用にも欲しいね。改良してみようかな」「アニメのアバター 伝説の少年アンを思い出す」「夏休みに作ってみる」といったコメントが寄せられている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com