Narinari モバイル

痴漢冤罪時にすぐ弁護士が助言、緊急ダイヤル
08/04 11:06 ナリナリ編集部


弁護士法人ベリーベスト法律事務所は8月4日から、万一痴漢冤罪に遭遇した際に、刑事担当弁護士が即時に電話でアドバイスを行い、状況によっては現場に急行するサービス「痴漢冤罪顧問弁護士 緊急ダイヤル」を開始した。料金は月額980円(税込み)。

ニュース 写真

「痴漢冤罪顧問弁護士 緊急ダイヤル」は、痴漢冤罪の被害者になってしまった場合に緊急ダイヤルに電話をすると、すぐに弁護士が適切なアドバイスをしてくれるサービス。緊急ダイヤルサービスでも逮捕を防ぐことが難しい状況の場合、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のエリアでは弁護士が可能な限り早期に現場に急行するという。

ニュース 写真

また、痴漢だと疑われた際に、その場で提示できる顧問弁護士名刺が渡されるため、後日顧問弁護士が事件に対応することを主張し、堂々と現場を立ち去りやすくなる。

さらに万一逮捕されてしまった場合には、弁護士が警察へ急行。契約者は初回接見費用、通常3万円が無料となる。その後、早期釈放に向けて最善の弁護活動をしてくれるという。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com