Narinari モバイル

舞川あいくが「おばあちゃん思い出した」映画
08/04 09:03 ナリナリ編集部


両親が台湾人で、モデル・フォトグラファーの舞川あいく(28歳)が8月3日、台湾文化センターで行われた映画「海の彼方」のプレミア試写会&トークショーに登壇した。

ニュース 写真

舞川はこの日、映画の感想について「自分のおばあちゃんを思い出した。すぐに台湾に行きたくなりました。台湾の歴史を知ることでもっと好きになりましたし、この映画を見る事で台湾の匂いを感じることが出来ました。皆さんにもっと台湾の事を知って欲しいと思います」とコメント。台湾への深い愛情を語った。

ニュース 写真

また、映画にも出演したSEX MACHINEGUNSの玉木慎吾は「台湾と日本の知られていない歴史だったり、家族愛や自分のルーツを知りたくなるきっかけになれば良いなと思います」と映画をアピールした。

本作は1930年代、石垣島へ渡った台湾移民の物語。台湾人とも日本人とも認められず時代に翻弄されたある一家の3世代にわたる人生と記憶の軌跡を描く。8月12日よりポレポレ東中野ほか全国順次公開。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com