Narinari モバイル

至高の「フィフス・エレメント」コスプレ
08/02 16:57 ナリナリ編集部


「バイオハザード」シリーズの主演女優であるミラ・ジョヴォヴィッチの出世作として知られる「フィフス・エレメント」。映画のヒロインのコスプレをするものは多いが、「これぞ至高」と評判のコスプレ写真が投稿された。

ニュース 写真

オレンジ色の髪と裸に包帯という魅力たっぷりの装いで、ヒロインであるリー・ルーを演じたミラ・ジョヴォヴィッチ。監督であるリュック・ベッソンも射止め、結婚することになったチャーミングな登場人物だが、そのコスプレに挑んだのはわんこ。オレンジ色の髪の毛と包帯を巻いただけで、心なしか顔までミラ・ジョヴォヴィッチに似ている気も…?

米ソーシャルサイト・redditに投稿されると「すばらしい。完璧だ」「至高の存在(劇中の言葉より)」「ミラ・ジョヴォヴィッチそっくりだな」「ミラ、犬顔だったんだな」「早くこの子主演でリメイクを!」と盛り上がりを見せている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com