Narinari モバイル

風呂でお父さんが勝手に使ってはいけないもの
08/01 15:29 ナリナリ編集部


LIXILは8月1日、平成のお父さんのお風呂事情を明らかにするため実施した「我が家のお風呂事情」調査の結果を公表した。

ニュース 写真

この調査は、世のお父さん416人を対象に行われたもの。まず、「お風呂でお父さんが勝手に使ってはいけないもの」についてたずねると、全体の半数以上(56.0%)のお父さんが“勝手に使用してはいけないアイテム”があり、その中で最も多いのは「バスタオル」(45.1%)で、次いで「シャンプー・コンディショナー」(41.2%)、「ボディタオル・スポンジ」(36.1%)、「ボディソープ・石鹸」(27.9%)の順となった。

また、「家族のお風呂の時間にお父さんがいる状況で、お父さんがお風呂に入る順番」についてたずねると、「一番風呂ではないお父さん」が全体の6割(61.5%)を超え、さらにその中の「最後風呂お父さん」は約7割(68.0%)という結果になっている。

「お風呂は最後に入る」と答えたお父さんの理由の中には、「お風呂を洗うのが自分だから」という理由も少なくなく、また「汚いと思われているから」「オヤジ臭いので」という理由も見られた。かつての日本には、家の大黒柱であるお父さんは一番風呂、といったルールがある家も珍しくなかったが、昨今は家族に気を遣う、ちょっと肩身の狭い思いをしているお父さん像が垣間見える。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com