Narinari モバイル

ガーリックシュリンプ×パクチー、食べ放題も
07/18 10:00 ナリナリ編集部


ハワイの味が楽しめる「ジョバンニ―ズ カフェ&ダイナ―」吉祥寺店・仙台店は7月18日から、夏の新メニュー「ガーリックシュリンプ 〜夏のチポトレ&山盛りパクチー〜」(1,280円/税別)の提供を開始する。ガーリックシュリンプとパクチー、パクチストにはたまらない組み合わせだ。

ニュース 写真

「ガーリックシュリンプ 〜夏のチポトレ&山盛りパクチー〜」は、オープン以来行列ができるガーリックシュリンプの“夏だけ”の新フレーバー。乾燥唐辛子を使ったホットソースをふんだんに使用し、上に盛られたたっぷりパクチーと共に食べられるエスニックな味わいで、エビの濃厚な旨味と、辛味と、パクチーの独特な風味がクセになる逸品だ。

ニュース 写真

また、同日より、マンゴーやパインなどトロピカルなフルーツたっぷりのスムージー「コットンキャンディースムージー」(780円/税別)、そして4つの味(スキャンピ、ホットスパイシー、レモンバター、チポトレパクチー)を楽しめる「ガーリックシュリンプ食べ放題」(毎日先着10組/〜31日/料金は1人ずつ最初の1食分のみ/90分時間制限)もスタートする。

ニュース 写真

「ジョバンニ―ズ」は1993年にハワイで創業。ガーリックシュリンプ販売の先駆け的存在で、オアフ島ノースショアエリアで実店舗や移動トラックにて販売している。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com