Narinari モバイル

ダレノガレ「VR体験で取り乱し恥ずかしかった」
07/15 08:19 ナリナリ編集部


タレントのダレノガレ明美と、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーが7月14日、VRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」(東京・歌舞伎町)のオープニングイベントに登壇した。

ニュース 写真

ニュース 写真

ニュース 写真

会場に詰めかけた「VR ZONE SHINJUKU」最初の利用客となる約300名の拍手に迎えられ、ステージに登場したダレノガレ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔、中川パラダイス。事前に施設内でVRアクティビティを体験したという村本は「マリオカートVRを体験したけれど、アイテムを取って投げつけたり、隣のダレノガレさんや相方と競争できるなど、ゲームの世界の中に本当に入り込むことができて感動した。“ホップ・ステップ・ワープ”のように、VRがひとっ跳びに未来へ連れてきてくれたようだった」と興奮を隠せない様子でコメントした。

ニュース 写真

また、「VR ZONE SHINJUKU」のコンセプト“さあ、取り乱せ。”にちなみ、ダレノガレは、「実際にVRアクティビティを体験している最中、声がかすれてしまうくらいに取り乱しすぎてしまい、恥ずかしかった」と語り、会場を盛り上げた。

ニュース 写真

ニュース 写真

3人はセレモニー終了後の囲み取材の場でも興奮冷めやらぬ様子で、パラダイスは「家族と一緒にまた来たい。子どもはまだ5歳なのでVR体験はできないが、ゆくゆくは“子ども専用VR”などもできたら嬉しい」、16日に誕生日を迎えるダレノガレは「誕生日は、いつも集まっている仲間たち15人ぐらいでワイワイ祝うので、そのときにぜったいこの『VR ZONE SHINJUKU』をみんなに勧めたい」と語っていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com