Narinari モバイル

ノブコブ吉村、ユッキーナに“生尻”で謝罪
07/14 06:52 ナリナリ編集部


お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇(37歳)が、7月12日に放送されたバラエティ番組「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」(AbemaTV)に出演。過去にFUJIWARAの藤本敏史(46歳)と大げんかしたことを、藤本の妻・木下優樹菜(29歳)に謝罪した。

ニュース 写真

同番組は、万が一明日芸能界から干され、多くのファンや芸人仲間が悲しみに包まれる前に、「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことをゲストと共に一つ一つ実施していくという内容。この日は吉村からのリクエストで、「フジモンの奥さんに許してもらいたい」を叶えることになった。

ニュース 写真

吉村は「今でこそこうやって(藤本さんの)横でしゃべってますけど、2〜3年前ですかね、フジモンさんをガチギレさせちゃったんです」と話し始め、「僕が調子乗っていじり方失敗しちゃって、ガチで怒られちゃったんです。そのあと藤本さんに許してもらったんです」と過去に藤本を怒らせたことを告白。

ニュース 写真

藤本が「ネットニュースにもなったしな。深夜の赤坂サカスですわ、年末の。有吉が振りよんのよ。『藤本さんと吉村ってどっちが仕事多いんですかね』とか。そしたら吉村が『俺ですよ!負けませんよ!』っていういじりを、年末の赤坂サカスでずっとしてきて……それで『お前調子乗んなよ!』って顎を掴んで黙らせた」と、当時ガチギレしたことを明かし、続けて「それを有吉が自分の番組でしゃべって、ネットとかで広まって、優樹菜も知るやんか。優樹菜が、俺キレへん人やから、温厚な俺をキレさす吉村ってどうなの?ってなって」と、木下が怒っている理由を明かした。

ニュース 写真

これに対して吉村が「なんとしても謝りたい」と話すと、藤本は「もうええよ、吉村も謝っとるし。じゃあ尻文字で『ごめんね』って書いて謝ろう」と提案。吉村はパンツを脱いで下半身すっぽんぽんの状態で、「ごめんね」動画を撮影した。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com