Narinari モバイル

【食レポ】アジアンカレーな夏だけモスバーガー
07/05 15:08 ナリナリ編集部


7月11日から9月中旬までの期間限定で販売されるモスバーガーの新商品「アジアンカレーモスバーガー」。2017年の“夏だけのモスバーガー”をさっそく試食してみた。

ニュース 写真

モスバーガーは2015年より、“夏だけのモスバーガー”と題し、「(モスバーガーの)ミートソースが別のソースに変わったら?」をテーマに商品の開発・販売を行なっているが、今夏はインドネシアの代表的な料理である「ルンダンカレー」をイメージしたカレーソースの「アジアンカレーモスバーガー」を投入する。

ニュース 写真

「アジアンカレーモスバーガー」は、ジューシーなパティの上にマスタードとマヨネーズタイプを塗り、タマネギのみじん切り、トマトの輪切りをトッピング。今回の“主役”とも言えるカレーソースは、じっくり炒められたニンニクやタマネギ、ショウガ、ビーフに、ビーフやチキンの旨味、ココナッツミルク、クローブやシナモンなど11種類のハーブが加えられており、香り豊かでコクのあるまろやかな味わいに仕上がっている。

また、隠し味として味噌が用いられており、エスニックな風味の中にもちょっぴり“和”を感じられるところもポイント。カレーソースにはインドネシアの食卓に欠かせないサンバル(唐辛子ペースト)も使用され、ほどよい辛味が食欲を刺激してくれるハンバーガーだ。

ニュース 写真

“エスニックな味わい”というと、中には苦手な人もいると思うが、「アジアンカレーモスバーガー」はココナッツの香りも良く、辛さは控えめなので、一度トライしてみてはどうだろうか。

なお、この「アジアンカレーモスバーガー」にはスライスチーズやハラペーニョなどをトッピングした商品、パテを2枚にした商品もあわせて販売される。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com