Narinari モバイル

B'zがシングル歴代最多記録をトリプル更新
06/20 06:37 ナリナリ編集部


人気ロックバンド・B'zの最新シングル「声明/Still Alive」(VERMILLION RECORDS/6月14日発売)が、発売初週に12.1万枚を売り上げ、今週発表の最新6月26日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:6月12日〜18日)で初登場1位を獲得した。

ニュース 写真

B'zのシングル1位獲得は通算49作目で、「太陽のKomachi Angel」(1990年6月発売)から49作連続。

自身がアーティスト歴代最多を誇るシングルの通算1位獲得作品数(歴代2位:嵐で通算47作)と連続1位獲得作品数(同:嵐で40作連続)をともに更新し、あわせて“50作”の金字塔樹立にあと1作と迫ったB'zは、同じく歴代最多となるシングル1位獲得週数(歴代2位:ピンク・レディーで63週)も66週に伸ばした。

今作はB'zにとって2年ぶり、通算53作目のシングル。両A面でリリースされ、表題曲「声明」は「UCC BLACK無糖」のテレビCM曲、もう一方の「Still Alive」はTBS系で1月期に放送された木村拓哉主演ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」の主題歌にそれぞれ起用されている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com