Narinari モバイル

菊地亜美「可愛い子に限ってやる」行為に激怒
06/18 09:11 ナリナリ編集部


タレントの菊地亜美(26歳)が、6月16日に放送されたバラエティ番組「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)に出演。SNSに公開する写真を修正する友人に苦言を呈した。

ニュース 写真

番組ではこの日、街ゆく女性たちの“鬼ギレ”エピソードを紹介。「巨乳が好きとか言うくせに可愛くて、細い子を選ぶ男」「遅刻するくせに急かす客」「自分の顔だけ可愛いかを確認してSNSに載せる女」など、次々と怒りの声が紹介された。

紹介されたエピソード内の「自分の顔だけ可愛いかを確認してSNSに載せる女」について、菊地は激しく共感。

菊地は友達と写真を撮った際に、菊地の写りが悪い写真に対して「亜美この写真めっちゃ良くない? すごい可愛く写っているよ」と相手の写真写りが良い方を勧められた過去の体験談を告白した。

「(可愛いく撮れた写真を)その子自身のSNSに載せるだけならまだ良いけど、私のSNSに載せる写真に対して、私の写りが悪い写真を勧めてきて、(相手の写りがいい写真を)載せてっていうアプローチを可愛い子に限ってやる」

そう怒りをあらわにすると、さらに「足を細くしたり、長くしたり修正することも最近(周りに)多くて、自分の写真を修正するなら許すんだけど、隣に私が写っている写真に、その子だけ修正すると、隣の私が大きく見えるからやめて欲しい」とブチ切れていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com