Narinari モバイル

菊地亜美、ドッキリ後の“鬼ギレ”事件
06/18 08:59 ナリナリ編集部


タレントの菊地亜美(26歳)が、6月16日に放送されたバラエティ番組「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)に出演。ドッキリをかけられた後にブチギレした“新人マネージャー事件”について語った。

ニュース 写真

菊地はこの日、「新人のマネージャーが変わっている」と、先日ドッキリにかけられた際の鬼ギレエピソードを告白。

「ドッキリにかけられているのを知っているのが、マネージャーさんだけ」という状況で、菊地はやりきったあと「ドッキリの時に私はどういうリアクションしていましたか?」とマネージャーにたずねた。

すると、マネージャーから返ってきたのは「すみません、移動中で見てなかったです」との言葉。これに菊地は「なんで見てないんですか! 私のリアクションを見るのがあなたの仕事です」とブチ切れたそうだ。

それに対し、番組MCのバカリズムは「やってる仕事が女芸人じゃねーか」とツッコミ、笑いを誘っていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com