Narinari モバイル

庄司智春、MAX・Minaに告白した過去に言及
06/16 21:52 ナリナリ編集部


お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春(41歳)が、6月15日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼ KAKERU TV」(AbemaTV)に出演。ボーカルダンスグループ・MAXのMinaに告白していた過去について語った。

ニュース 写真

番組ではこの日、「芸人の本音にかける!口パク暴露かくれんぼ」と題し、鬼役の加藤に見つかると、どんな際どい質問にも必ず口パクで答えないといけないというルールでかくれんぼを実施。

加藤に見つかった庄司は、「過去、告白したことのある芸能人」を発表することになった。

すると、後からきた相方の品川祐に「庄司がMAXに告白したこと言いました?」と暴露された庄司は、口パクで回答するも、瞬時に「Mina」と当てられてしまうことに。

品川がさらに「1回、車で送ってるもんな」と話すと「なんで具体的に言うんだよ」と品川の頭を叩き、笑いが起きていた。

なお、このエピソードは、Minaが出演した昨年1月放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、「口説かれたことのある芸能人は?」とのお題が出た際に、「えっと…品川庄司の…庄司くんのほう」「20代の最初の頃」と暴露。番組中に庄司に電話をかけ、Minaから「ウン十年前にドライブデートしたじゃないですか。覚えてますか?」と質問し、庄司は「覚えてますよ」」「それを今言いますか? 覚悟の上で言ってますか? お互い幸せな家庭がありますよね」と激しく動揺していた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com