Narinari モバイル

ヒロミ、星占い見るといつもウンナン南原を想う
05/14 22:22 ナリナリ編集部


タレントのヒロミ(52歳)が、5月12日に放送されたバラエティ番組「ネタパレ」(フジテレビ系)に出演。番組MCのウッチャンナンチャン・南原清隆(52歳)との関係性について語った。

ニュース 写真

「たぶん正確に言ったら、ウンナンのほうが先にちょっとやってたと思いますけどね。まあまあ、オレはあんまり関係ない」と、芸歴的にはウッチャンナンチャンのほうがヒロミ(B21スペシャル)よりも長い“先輩”だというが、ほぼ同世代で、同じ時代にお笑いの世界をけん引していた南原とヒロミ。

この日も、とても仲の良さそうなトークを繰り広げていたが、2人はともに父親が大工だったこと、そして「南原とオレは生まれ月も誕生日もまるで一緒だから。生年月日(1965年2月13日)がね」という縁で結ばれているそうだ。

そのため、ヒロミは星占いなどを見たときに、「いつも、『あー今日良くないんだな』と思うと、南原も良くないんだな」と思い浮かべているという。ちなみに、学年はひとつ上だが、タレントの出川哲朗(53歳)も同じ誕生日(1964年2月13日)で、ヒロミ・南原ともに繋がりがある。

また、ヒロミはダウンタウン・浜田雅功(54歳)の父親と、自身の父親が同郷(鹿児島)の同級生であることにも触れ、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、B21スペシャルの関係は世間で囁かれたこともあるようなギクシャク感はなく、「ちょっと繋がりがあるんですよ。ギクシャクはないですよ」とコメントしていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com