Narinari モバイル

TDSの「ニモ」新アトラクションに声優陣興奮
05/12 15:02 ナリナリ編集部


東京ディズニーシーの新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」が5月12日、ついにオープン日を迎えた。開業を待ちわびていた多くのゲストたちがアトラクションを体験。さらにアトラクションの制作に携わった室井滋(ドリー役)、木梨憲武(マーリン役)、上川隆也(ハンク役)、中村アン(デスティニー役)がサプライズで登場した。

ニュース 写真

アトラクションに1番に到着したのは、北海道苫小牧市から来たという富田雄貴さん。「『ニモ&フレンズ・シーライダー』に乗るために、昨晩から来ました。(室井ら4人に会えて)とてもびっくりしました」と驚きながらもとても感激した様子で語った。

ニュース 写真

室井ら4人も「ニモ&フレンズ・シーライダー」を体験。室井は「楽しくて、興奮して大騒ぎしちゃった!そして本当に海底に潜った感覚がすごい!」、上川は「今日3回乗ったが(目の前の映像が)毎回異なり、何度も楽しめる。臨場感がすごい!まさに海の中を体験した」、そして木梨は「実は今日が東京ディズニーシーデビュー日。とてもいい経験ができた!」とコメントした。

ニュース 写真

アトラクションに携わったことについて中村は「プライベートで『タートル・トーク』にはよく来ていた。そのアトラクションに自分が声を担当したデスティニーが出ていることにすごく感動した」と笑顔で語っていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com