Narinari モバイル

名倉潤の“ナグフェス”にベッキー参戦
04/19 12:00 ナリナリ編集部


お笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤(48歳)が、2003年からほぼ月1回開催のペースでライフワーク的に継続してきたトークライブ「名倉の舌」。今年、節目となる15周年を迎えたことを記念して、芝居の聖地である下北沢・本多劇場で、5月3日に「名倉の舌15周年〜ナグフェス〜」を開催する。

ニュース 写真

同フェスには、これまでNOKKO、劇団ひとり、岡田圭右(ますだおかだ)、陣内智則、河本準一(次長課長)、吉村崇(平成ノブシコブシ)、向井慧(パンサー)らのゲスト出演が発表されていたが、このたび、新たにベッキーの出演が決定。

ベッキーは「名倉の舌」への出演について、「15周年の大きな節目となる大切なライブに出演させていただき、ありがとうございます。…と言いつつ、正直、こわいです(笑)。どうなるんでしょうか。何をするんでしょうか。でも思いっきり楽しみたいです! よろしくお願いします!とりあえず『ドンタッチミー!』の発声練習をしっかりしてから劇場に向かいます」とコメント。

名倉は「『名倉の舌15周年〜ナグフェス〜』ということで、こんな豪華なメンバーとトークライブができるのがとても嬉しいです。念願かなってNOKKOさんにも出演していただけることになりました。長いこと、テレビでは話せないことを思いっきりしゃべることができるライブとして、SNS等でも内容が漏れることなく続けてこれました。今回もゲストの皆様と最高のライブをお客様に届けられると思います。ベッキーとは、このライブで久しぶりに会うことになります。どんなライブになるのかとても楽しみです」と意気込みを語っている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com