Narinari モバイル

“エロ詩吟”天津木村が直近3か月の月収告白
04/14 05:30 ナリナリ編集部


“エロ詩吟”ネタでおなじみの、お笑いコンビ・天津の木村卓寛(40歳)が、4月13日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。過去最高の月収と、現在の月収を告白した。

ニュース 写真

木村は2008年、「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)で詩吟と下ネタを融合させた“エロ詩吟”でブレイク。それまで10年間ほど大阪で仕事をしていたときの月収が10〜20万円くらいだったが、ブレイクにより一気に三桁に乗ったという。

本の印税や、“エロ詩吟”カルタなどのグッズに関するお金が入ってきたときにはかなり潤ったようで、過去最高の月収は「390万円」と告白。1年半ほどで貯金も2,000万円になったそうだ。

しかし、良い時代は長くは続かず。ほどなくして“エロ詩吟”も飽きられてしまい、次第にテレビから消えることになってしまった。そして現在はお笑い芸人のほか、ロケバス運転手やおっさんレンタルで生計を立てている状態だ。

そんな木村は、現在の月収についても告白。過去3か月は27万円、22万円、28万円とのことだが、そのうちロケバス運転手としての月収は18万円、16万円、14万円だという。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com