Narinari モバイル

「ライオン・キング」から誕生した新シリーズ
03/20 10:25 ナリナリ編集部


ディズニー・アニメーション屈指の傑作「ライオン・キング」の流れを受け継ぐ正統派の新シリーズ「ライオン・ガード/勇者の伝説」が、3月17日にDVD発売、およびデジタル配信がスタートした。また、5月24日には「ライオン・ガード/最強のチーム」、7月19日には「ライオン・ガード/生命(いのち)の大地」が、それぞれDVDとデジタル配信でリリースされる。

ニュース 写真

「ライオン・ガード」の主人公はシンバの息子カイオン。動物の王国プライドランドの新リーダーとなった彼が、仲間たちと共に困難を乗り越え成長していく姿が描かれている。「ライオン・キング」でお馴染みのキャラクターの登場や、シンバの仇敵スカーの知られざる意外な過去のエピソードが挿入されているなど、ファンは見逃せない内容だ。

物語の主役はカイオンをリーダーとして構成された5匹のチーム“ライオン・ガード”。しかし、そもそもなぜ、カイオンは“ライオン・ガード”のリーダーとなったのか? それはある日、彼が窮地に陥った時、伝説の“雄叫び”を上げたからだった。その威力は実にすさまじく、雲が恐ろしいライオンの形に変化し、敵を威嚇できるというもの。まさに百獣の王ライオンの真骨頂だ。

ニュース 写真

また、特筆すべきなのは、本来ならライオンだけで構成するチームに、カイオンは他の動物たちをも仲間に招き入れたこと。「ライオン・キング」でもミーアキャットのティモンやイボイノシシのプンバァなど、魅力的な脇役たちが人気を博していたが、“ライオン・ガード”のメンバーも、雄のラーテルのバンガ、シラサギのオーノ、チーターのフーリ、カバのベシティなどバラエティ豊かな個性派キャラクターが勢ぞろい。種を超えた熱き友情物語が繰り広げられる。さらに、彼らが織りなす愉快な音楽も物語の随所に散りばめられており、「ライオン・キング」ファンの心を鷲づかみにしそうだ。

ニュース 写真

雄々しい大自然のなかで、ドラマティックな親子愛や友情、愉快な音楽など、魅力あふれる「ライオン・ガード」シリーズ。「ライオン・キング」ファンにはもちろん、ディズニー作品好きなら要チェックの作品と言えそうだ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com