Narinari モバイル

バレンタインのため早期退院→デート中倒れ死亡
02/17 15:05 ナリナリ編集部


先日のバレンタインデー、パートナーと甘い時間を過ごした人も多いと思うが、中国のある男性はこの日のデートのために早期の退院を希望。その望み通り退院はできたものの、デート中に体調が悪くなり、亡くなってしまったという。

ニュース 写真

中国メディア・羊城晩報などによると、この一件は2月14日のバレンタインデーのこと。男性(53歳)は持病である心臓病の治療のために福建省アモイ市の病院に入院していたが、その日、恋人とデートをするために早期退院を医師に希望した。病院側も男性の調子が良いことを確認し、特別に許可を出したそうだ。

しかし、この早期退院が思わぬ結果を招くことになる。恋人との食事中に男性は突然息苦しくなり、救急車で緊急搬送。病院に到着したときにはすでに人事不省に陥っており、医師が電気ショックを与えると心拍は戻ったものの、その後の治療中に再び状態が悪化。不幸にも帰らぬ人となってしまったという。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com