Narinari モバイル

米人気ドラマに実写の“アナとエルサ”登場
02/15 15:00 ナリナリ編集部


有名なおとぎ話のキャラクターが、現代の世界に閉じ込められていたとしたら……。そんな衝撃的な設定で幕を開けるディズニーの「ワンス・アポン・ア・タイム」。そのシーズン4の全話一挙デジタル配信とDVDレンタルが6月2日より開始、さらに同日コレクターズBOX Part1(10,000円/税別)が発売される。それに先駆け、実写のアナとエルサを含むディズニーの人気キャラクターたちが多数登場する予告編映像が解禁となった(https://www.youtube.com/watch?v=LHRwm5loDT0)。

ニュース 写真

本作は、呪いにかけられた現代の町ストーリーブルックを舞台に、“おとぎ話”と“現実世界”が交差する斬新なストーリー展開が人気の海外ドラマ。白雪姫、ベル、ピノキオ、フック船長、ロビン・フッドなど、続々と登場するおとぎ話の大人気キャラクターたちに新たな命が吹きこまれ、予想外の展開が話題を呼び、高視聴率を継続中だ。

待望のシーズン4では、日本でも社会現象を巻き起こしたディズニーの大人気作「アナと雪の女王」からアナとエルサが、ついに実写のキャラクターとして登場する。

解禁された予告編で描かれているのは、失踪したアナを追って、現代の町ストーリーブルックに迷い込んだエルサ。雪のモンスターやトロールたちなど、おなじみのキャラクターたちが登場し、まるで「アナ雪」の世界を見ているかのようだ。

ニュース 写真

さらに「眠れる森の美女」の邪悪な妖精マレフィセント、「101匹わんちゃん」の悪女クルエラ、「リトル・マーメイド」の海の魔女アースラ達、大人気悪役キャラクター“ヴィランズ”が新たな敵として現れる。魔女たちの恐るべき陰謀とは? そして、アナとエルサは迫りくる危機から逃れることができるのだろうか――。

ニュース 写真

「ワンス・アポン・ア・タイム」シーズン4は、6月2日(金)よりDVDリリース&全話一挙デジタル配信開始。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com