Narinari モバイル

「ザキヤマに超ピチピチの高額革ジャンを…」
02/14 17:55 ナリナリ編集部


お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼(45歳)が、2月13日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。“ザキヤマ”ことお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也(41歳)と買物に行ったときのエピソードを披露した。

ニュース 写真

番組ではこの日、「ブスなのに○○!?」をトークテーマとして進行。街角アンケートのVTRに出てきた「ブスやデブなのに似合いそうもない服を買いに来る」という意見に対し、元AKBでタレントの野呂佳代(33歳)は「これだけはブス側の気持ち分かります」と主張した。

過去にショップ店員をしていた経験を持つ野呂は、余計に目につくようで、「店員が太っていそうな人を見ると、だいたい(全身を)上から下まで見るんですよ。それで話しかけてくるならまだいいですけど、客が私しかいなくて服をめっちゃ見ているのに、話しかけてこないナメている店員がいるんです。そういう時はわざと(陳列されている服を)ぐちゃぐちゃにして帰っちゃいます(笑)」と話した。

すると矢作は、「でもなんでも勧めてきてもね」と、「前にザキヤマ(山崎弘也)と一緒に服を買いに行った」ときの話を披露。

「30万円ぐらいする革ジャンを店員が勧めてきて、着たら超ピチピチなの」と明らかにサイズ感がおかしかったようだが、「でも『今年はタイトめが流行っている』って言い始めるわけよ」と無理矢理勧めてきたと語り、スタジオを笑わせていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com