Narinari モバイル

野呂佳代へ唐突な質問「なんで太ってんの?」
02/14 08:09 ナリナリ編集部


元AKB48でタレントの野呂佳代(33歳)が、2月13日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明(45歳)から「なんで太ってんの?」と直球を投げ込まれる一幕があった。

ニュース 写真

同番組は“ブス”をテーマに語り尽くす1時間のバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談をもとに、“ブスとは何なのか”を徹底討論していく内容だ。

この日の番組冒頭、矢作兼(45歳)が「どうしたの? 不服そうな顔しているけど」と野呂にたずねると、「調子が優れないですよね。打ち合わせの段階からブスの前提で話してくるので、聞き慣れないですよ。番組の事前アンケートも進まなかった」と不満を漏らした。

ニュース 写真

すると、矢作は「1時間いれば分かると思いますよ。今からブスの人の共通点とか色々でてきますので、ほとんど当てはまると思いますよ」と発言。さらに、小木からも「(顔が)中の下かな」と横やりが飛び、野呂は「一番嫌だ」と声を荒らげた。

また、矢作から「でも今日は後ろに(ブスの)キングがいるから」と紹介されたお笑い芸人・八幡カオルは、「私も不本意です。おぎやはぎさんだから出ただけです」と言うも、矢作は「ダントツ(ブス)よ、やっぱり」と追い打ち……。

ニュース 写真

そして「飲み会で見たブス」をトークテーマに進めたコーナーでは、街頭アンケートのVTRで「ブスだからちょっと優しくしただけで好意を持ってくる」「ブスなのに食べ物を取り分けない」など辛辣な意見が次々。それを見た野呂は「私も最近飲み会でブスだなと思った人がいましたね」と言い、口を手で隠さずに歯についた食べ物を舌で巻き取っていた女性について話した。

「私は絶対やらないです。嫌だなと思ったことは自分ではやらないようにしています」と話す野呂に、小木が「じゃあなんで太っているの?」と唐突に質問が飛び出すと、野呂は「全然関係なくないですか?」と戸惑いながらも、「プラスサイズモデルっていう太った人のモデルをやっているので、体型を維持しているんです」と訴えた。

ニュース 写真

それに対し矢作が「太ったからプラスサイズモデルの路線に変更したんでしょ? そもそもプラスサイズモデルになりたかったわけじゃないんだから」とツッコミ。これに野呂は「正直私だって、こじはる(小嶋陽菜)みたいになりたいよ」と正直な気持ちを吐露していた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com