Narinari モバイル

たんぽぽ川村、ロマンチックなキス告白
02/08 09:49 ナリナリ編集部


お笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコ(37歳)が、2月6日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。過去に体験したロマンチックエピソードを披露した。

ニュース 写真

この日、「ブスだって恋してる!〜1番ロマンチックだった日〜」のコーナーで、自称“ブス”たちが体験した最も甘い1日のエピソードを披露。おぎやはぎ・小木博明(45歳)は川村に「ロマンチックなことは男がやることが多いと思うけど、ブスにもそうゆうことするの?」と質問した。

すると川村は「私の誕生日に彼の家に行ったら、部屋中にキャンドルがあるサプライズが。その後キス!」とロマンチックだったエピソードを告白。これに小木は「ロウソクの火(に照らされる女性)が可愛く見えるからじゃないの?」と思わずツッコんだ。

そのほか“自称”ブスの女性たちから「綺麗な夜景が見える高層マンションを訪れた日」「離島の展望台で自分からキスをした日」など次々にエピソードが飛び出す中、お笑いコンビ・ちぐはぐの梶原つぐみが「階段の下から大声で告白された日」のエピソードを話すと、「大きい声で告白されるのはめっちゃ良い!ブスはだいたい付き合っていることを隠される」と共感の声も。

そしておぎやはぎ・矢作兼(45歳)は「俺の奥さんも誰にも会わせていなかったから、まわりから奥さんがすごいブスなんじゃないかって思われていた」と明かしていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com