Narinari モバイル

毎号立体パズルが付属する隔週刊マガジン
02/07 18:06 ナリナリ編集部


アシェット・コレクションズ・ジャパンは2月15日、毎号1つ天然木の立体パズルが付いてくる隔週刊「立体パズルと思考ゲームパズルコレクション」を創刊する。価格は創刊号462円(税別)、2号1,018円(同)、3号以降は1,573円(同)。

ニュース 写真

ニュース 写真

「立体パズルと思考ゲームパズルコレクション」は、自分の手を動かし、脳を活性化させながら解いていく立体パズルが毎号楽しめるパートワークマガジン。天然木の立体パズルとマガジンがセットになっており、毎号、子どもから大人まで年齢に関係なく、それぞれのレベルに合わせて楽しめるパズルや思考ゲームを紹介していく。すべてのパズルや思考ゲームは、星の数で難易度も示されている。

ニュース 写真

マガジンには、パズルやゲームなどの情報が満載。論理パズル、アナグラムパズル、ヒラメキパズル、ビジュアルパズルなど、根気と熟考が必要なパズルやゲームをたくさん紹介する。ひとりでチャレンジしてみることはもちろん、家族や友だちと皆で、難解なパズルやゲームで盛り上がれる仕組みだ。

ニュース 写真

創刊号には、T字型のピースをテトリスのように組み合わせていき、ひとつのキューブを完成させる「キューブの中のキューブ」(難易度:☆☆☆)、2号には17のピースとは異なる形状の1個のピースを見つけることが鍵となる「鳥かごパズル」(難易度:☆☆☆☆)、3号には16個ずつある色の異なるボールを、中央のスライド部分を使って右と左に同じ色のボールを集めていく「ボーリングパズル」(難易度:☆☆☆)が付属。なお、現在公式サイトでは18号までのパズルを公開中だ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com