Narinari モバイル

「ルマンドアイス」東京に上陸、1日500個限定で
12/02 16:04 ナリナリ編集部


ブルボンは12月19日から、話題沸騰中の「ルマンドアイス」を、東京駅にあるアンテナショップ「パティスリーブルボン」にて、1日500個の数量限定販売を実施する。期間は2017年1月1日まで。

ニュース 写真

「ルマンドアイス」は、新潟県などで地域限定販売されているモナカタイプのアイス。ミニタイプのクレープクッキー「ルマンド」をまるごとアイスクリームの中に入れ、食べやすいモナカタイプに仕上げた一品だ。「ルマンド」のファンから大反響を呼ぶも地域限定販売のため、ネットでは「食べてみたい!」「新潟行かねば…」といった声が上がっていた。

また、今年8月8日に新潟、富山、石川、福井の4県限定で発売したところ、当初の販売計画を大きく上回る売上を記録し、瞬く間に品薄状態に。そのため、北陸3県(富山、石川、福井)での販売を一時休止していた。なお、12月5日より、北陸3県での販売は再開される。

ニュース 写真

今回販売が行われる「パティスリーブルボン」は、東京駅八重洲側の商業施設「東京駅一番街」“東京おかしランド”のイベントスペースに、11月16日にオープンしたブルボン初のアンテナショップ。1人1個、1日500個限定ながら、東京でも初めて「ルマンドアイス」を味わえるチャンスが到来した。

なお、持ち帰り用の保冷バッグや保冷材等の準備は、「パティスリーブルボン」では行っていないとのことだ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com