Narinari モバイル

“可愛すぎる売り子”ほのかがヤンジャン初表紙
12/01 11:26 ナリナリ編集部


今年デビューした“可愛すぎる売り子”ことタレントのほのか(20歳)が、12月1日発売の「週刊ヤングジャンプ」に表紙&巻頭グラビアで登場した。

ニュース 写真

ニュース 写真

今回の表紙&巻頭グラビアは、グラビア界の新星を見つけるべく5週連続で行われたヤングジャンプ企画「ゲンセキ2016」でユーザー投票1位をほのかが獲得したことで決定したもの。

ニュース 写真

ニュース 写真

ニュース 写真

ニュース 写真

ほのかは2016年5月にデビュー。“可愛すぎる売り子”としてスポーツ紙やネットを中心に話題になり、「週刊プレイボーイ」でグラビアデビューを飾った。そしてデビュー1か月で情報番組「サンデージャポン」(TBS系)に出演。その他多くのテレビ番組やメディアに出演し、9月には大型ファッションショー「Girls Award 2016」で有名モデルとともに出演、ランウェイデビューとハイペースで2016年を駆け抜けた。

ニュース 写真

ニュース 写真

ニュース 写真

今回のグラビアはグアムで撮影。ほのかは初の海外撮影で、絶景のシチュエーションに興奮し、幾度か襲われたスコールにも負けず元気な笑顔をみせていた。2日目のBBQではロブスターの殻をうまく剥けて大喜びし、最終日は昼食で立ち寄った日本料理屋でほのか自身のポスターが店内に貼られていることに気づき、スタッフからのサプライズに感動する一コマも。

ニュース 写真

ニュース 写真

ニュース 写真

ニュース 写真

ほのかの2016年総決算として登場した、「ヤングジャンプ」の表紙&巻頭グラビア。2017年も引き続き、注目しておきたいタレントの一人と言えそうだ。


◎ほのか コメント

今回大好きな南国で撮影ができてすごく嬉しかったです。実は私、海外で撮影するのが夢だったんです。それを今回ヤングジャンプのスタッフのみなさんが叶えてくださって本当に本当に嬉しかったです!

グアムでの撮影は、さっきまで晴れていたのが急にスコールが来たりと大変でしたが、スタッフのみなさんの晴れろパワーでなんとか天気が回復!素敵な写真がたくさん撮れました!それに、ヤングジャンプのスタッフさんがとにかく現場を楽しくしてくれて、、、笑いの耐えない楽しい撮影でした!笑

そして「ゲンセキ2016」という中で特別に胸があるわけでもないし可愛いわけでもないのに、まさか1位をとらせていただけるなんて思ってもいなかったので、とても驚きました。応援してくれたファンの方々、そして素敵な写真を撮ってくれたカメラマンさん、ヤングジャンプのスタッフのみなさんのおかげだなと本当に思います。この恩を忘れずに今後のお仕事も精一杯頑張っていきたいです!

出来上がりを見て思ったことが……最高すぎました!!! 今回は水着だけではなく、ご飯中、ショッピング中のちょっとおふざけ写真などのオフショットも加わって、素の私を知ってもらえる内容になっている気がします。

笑顔の写真もたくさんあるので、写真から現場の楽しさが伝わるんじゃないかな?!と思ってます!


◎ヤングジャンプ編集部 コメント

今回、グラビアにおいてのタブーを犯しました。彼女の笑顔は、希望・夢・元気だけでなく、大人になると持ちえる媚とか打算とか、ポジティブでないものも見え隠れします。
でも、それが人間っぽくて人間っぽくて…チープな言い方ですが、目が離せなくなります。
グラビアでは「登場する女の子の人となりが見えてくるように色々な面をみせる」という不文律がありますが、その“笑顔”をどうにか届けたくて、表紙〜巻頭グラビアすべての写真を笑顔にするという、タブーに挑んでみました!

グラビアで人気が出る子は持っている、大事な要素の一つに「笑顔の種類が多い」というものがあります。パッと見の印象に反して、彼女はその要素を十全に満たしています。もちろん、「エロさ」もありますが…ちなみに、ほのかさんのその部分はセンターグラビアでフォローしてます!!

このグラビアを見れば、ハーフの超絶美少女、知名度抜群の子、グラビア界の期待の新星などなどがひしめき合う中、今回の「ゲンセキ」というヤングジャンプ 新人発掘企画で、彼女が優勝した理由が分かると思います!




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com